横浜生活

ついに神戸を去り、横浜に引っ越しました。

3月末の二週間はとにかく忙しく大変でした。私も夫も荷物が多くて断捨離からスタート(苦笑)2DKにどんだけ詰まってた?!ってなくらい不用品が出て大変でした。いつかやろうと思ってはいたのでいい機会でしたが、しばらく物は買いたくないです・・。

新居は静かで在宅の仕事がはかどります。徒歩圏内にスーパーもあり、今のところ不便は感じていません。夫は「知り合いもいなくて、日中も一人で大丈夫?」と気にかけてくれますが、生活が落ち着き、在宅の仕事もペースをつかんだら、妊活もかねてヨガに通おうかな・・なんて考えています。神戸と雰囲気が違うので町に馴染むにはもう少し時間がかかりそうですが、ゆっくり、マイペースにやっていこうと思います。

引っ越しが決まりました

1月に横浜へ行き、改めて金沢区に住もうと2人で決めてから本格的に物件探しを始めました。

物件を探し、問い合わせ、内覧、契約、引っ越し準備、仕事の引継ぎ・・あっという間に3月になりびっくり。毎日忙しく過ごしていました。問題の物件ですが、駅から徒歩7分、リノベーション済のキレイなマンションに無事決まりました。

生まれ育った神戸を離れるのはとても寂しいですが、新しい土地に住めるのを今はとても楽しみにしています。今回の引っ越しを機に何度か横浜、東京方面に行きましたが、行くたびに気になるショップ、行ってみたいカフェに出会うけど立ち寄る時間が無くてあきらめていましたが(涙)引っ越し後のお楽しみが出来てワクワクしています。

仕事は退職で話を進めていましたが、別部署から在宅で仕事を続けないかと声をかけていただき、在宅で続けることが決まりました。収入は今より下がりますが、結果を出せば昇給が約束されているので頑張って結果を出すつもりです。この会社で在宅勤務第一号になるので、後の人につなげるためにも頑張って結果を出す必要があると思っています。

仕事をしながらの引っ越し準備は中々思うように進まないので、月末の二週間を有給にしてガッツリ作業します。夫は仕事の予定が詰まっているので私が動かないと・・。大変だけどがんばります。

横浜を訪ねてみて

いろいろ物件を調べてみたはいいものの実際にその土地に行ってみないとわからない!ということで、有給を使って横浜へ行ってきました。本当はお正月休みや祝日に動こうと思っていたのですがホテルが取れなかった(料金も高かった)ので、1月10日(水)と11日(木)になりました。夫も「15日過ぎたら動けなくなるけど、その前なら調整つくよ」と言ってくれたので、有給使って現地を調べてきました。

中華街とかマリンタワーなどベタな観光地も行きましたが、候補にしているエリアを重点的に回ってきました。前回調べた金沢区は海沿いでしたが、保土ヶ谷区や戸塚区といった海から離れたエリアも調査。保土ヶ谷区や戸塚区はネットで「オススメの場所」としてよく取り上げられていたエリアだったからです。一方、私が興味を持った金沢区は「オススメの場所」として取り上げられているサイトはあまりなく、現地はどうなんだろう?と疑問に思っていました。

実際に訪ねてみるとエリアによって雰囲気が全然違いました。神戸市も観光地として有名なエリアもあれば、湾岸線の工場地帯や下町エリア、おしゃれな住宅が立ち並ぶエリアなど色々あるので、実際に行ってみるのが一番だと実感。よく「神戸っておしゃれな街ですよね」と観光地のイメージで話をされると『そんなことないですよ~』と思う事が度々あったのですが、自分も横浜に対しておしゃれなイメージを少なからず抱いていたようで、イメージしていた通りの「横浜」エリアはほとんどないということもわかりました。

夫との所感ですが
海から離れた内陸エリア・・・横浜市内の中心部に近いけど結構坂が多く、子どもが生まれた後、ベビーカーを押して買い物をするのとかがかなり大変そう
海に近いエリア・・・横浜中心部からは少し離れるものの割と坂が少なく、また家賃もそこまで高くない
実際にどちらに住むかはこれから検討していきますが、一つ言えることは現地を見てよかったです。4月の転勤に向けて本格的に動いていきます。

どこに住む?

夫は「社宅か賃貸選べるよ」と言っており、当初は費用を抑えるために社宅にする予定でした。しかし昨日「社宅は結構古くて狭いらしい。単身なら問題ないけど2人で生活するとなるとちょっとキツいかもって」と夫が言い、賃貸も視野に入れて住居探しをすることにしました。

2人で話し合って出した条件は
①雰囲気が良くファミリー層も多い町
②通勤に時間があまりかからない
この2点を柱に住まい探しをすることにしました。今住んでいる所は駅の近くという事だけで決めたので治安とかそういった点をあまり考慮しなかったのですが、いずれ子供を産むことを考えると治安や住みやすさ(車通りが少ない、歩道があるなど、車の事故リスクが低いとよい)を考える必要があるなと思いました。

住みやすさを大事にしたいと思う一方で、夫は「通勤に1時間以上かかる場所は避けたい」と話しており、これには私も同感でした。あまり通勤に時間がかかりすぎるとストレスになるし、何よりもこれから子どもが生まれたときに家と職場が離れていると何かと不便だろうということで、最終的に横浜市内に絞って探すことに決めました。

夫は年に何回か関東方面へ出張に行くので多少は地の利があるのですが、私は全然わからないのでひたすらネットで情報収集。調べていくと海上都市の魅力発見というサイトで横浜市金沢区が紹介されていたのですが、埋め立て地=海上都市という発想が面白いなと、金沢区に興味がわきました。

横浜市金沢区は八景島シーパラダイスなどの娯楽施設がとても有名だとそのサイトには書かれていたのですが調べてみると海あり、山あり、都会に近いけど落ち着いた街並みで住みやすそうな印象です。京急沿線だと横浜の中心部まで30分かからないし、東京にも1時間ちょっとで行けるのも魅力的。実際に現地に行ってみないとわからないですが、今のところ金沢区が気になっています。

夫の転勤

神戸で夫と二人暮らしのMARIです。
仕事はIT関連企業でSEをしています。

夫との出会いは大学のボランティアサークルでした。在学中に付き合い、社会人になり4年ほど経ってからお互いに「そろそろ・・」という感じで結婚しました。結婚から2年経ち、「そろそろ子供を」なんて話をしていた矢先に人生の分岐点が訪れました。夫の転勤です。4月に横浜へ転勤が決まり、最低でも5年は横浜生活だそうです。

私のライフプランは、子供は2人。仕事は続ける。出産直前まで働いて、出産後はなるべく早く仕事に復帰。2人目を産む前にマイホーム購入など、いろいろ考えていていましたが、夫の転勤が入ってライフプランを修正する必要が出てきました。

夫について行くなら会社を辞めないといけないし、もし仕事を続けるなら別居婚になるし・・。私は生まれも育ちも神戸。親戚も関西に集まっているため、関東に縁がありません。友人と旅行などで行ったことはありますが、慣れない土地での生活に不安があります。

会社の先輩に相談をし、夫と話し合った結果、今の仕事を辞めて、2人で横浜に引っ越して、私は横浜で転職するという結論になりました。はお互い子供が欲しいということで、別居婚ではなく一緒に横浜へ行くことを選択しました。

先輩の「妊娠したら出産のタイミングで会社を離れないといけないから、会社を辞めるタイミングで妊娠・出産するのもありだと思うよ」という一言が私を大きく後押ししました。また、横浜でもSEの経験は武器になるだろうと判断し、横浜行きを決意しました。

とは言え、全然知らない土地に引っ越す不安はあります。どの地域が良いのか、子育てに良い地域など全然わかりません。横浜のこと、これから知っていきたいなと思ってます。